ふらっと歩いて観光。古物商へ行ってきた。

アパートは間近いけれど、お互いの融通がつかず、顔を合わせることもなかった目下。
久しぶりに時の融通がついたので、お散歩しながら古物商へ出掛けることになった。

あるくため検知症のプロテクトをしながら、談笑しながら歩いて出向くのが常に。
歩いても20分け前ちょっとでたどり着くので、くたびれるほどでもないギャップ。
スピーチしながら歩いていれば、ギャップも長くは感じないしね。

目当ては自分のウェア。
できれば良い靴もほしいスポット。
L容積だと、望ましい製図もどうにも見つからないけれど。

側は、S容積なので、それはそれでほんまらしき。
新品にしてもリサイクルにしても、容積が見つかり辛いみたい。

「愛するのを見つけたら即買い!」
それが金看板です。

わりと著しいおランチタイムなので、何を見ても明るい。
本当は、しばし時間をかけてみたかったのだけど、途中で電話がかかってきてしまい、
オーダーは終了してしまいました。
帰宅しないとならなくなりました。

側は、しばし見ていきたいと言うので、前もって失礼しました。
今度は、新設と同時に入って、ゆるゆる見てこようと計画している。
できるなら、荷物も見たいんだよね。
近いうちに、返報決める。